ダイエット


脱毛の原因がダイエットの場合が多くあります。
特に、女性の極端な痩身願望は、栄養を摂らない絶食に近いダイエットを行う場合があります。
このときに、一時的な脱毛症になることが多くあります。
ダイエットによる脱毛症は、単に髪に栄養が行き渡っていないだけの話です。
体は痩せるけれど、その他の機能にとってはたまったものではありません。
理想的な体はガリガリではありません。
きちんと栄養を摂った上で、余計な肉を削ぎ落した体です。
それには、必ず最低限の栄養は絶対に摂らなくてはならないのです。
たいてい、脱毛するほどのダイエットというと、体に支障が出てくるはずです。
女性の場合は、本来来るはずの生理が止まったり、極度の貧血状態に陷るなど、体を壊した状態になります。
これは、ホルモンバランスが完全崩れたことを意味して、本来の体内機能が壊滅していることになります。
このままでは、体に異常が出るなど深刻な状態になってくることも考えられます。
ダイエットによる脱毛症、最近多いことですが、この脱毛症に関しては、極端なダイエットを中止するだけで、脱毛症は改善されると言われています。
しかし、中には、単にダイエット中止だけでは、完全に戻ることなく、病院で体の機能を回復させるような治療を行わなければならない場合もあります。
そこまで重症にならないよう、ダイエットは正しく行うことが大切です。
ダイエット中の脱毛症に関しては、注意が必要になってきます。