ヘア・ケア製品


脱毛がすごいという時には、ヘア・ケアについても考えてみましょう。
原因として考えられるのは、シャンプー、リンス、トリートメントなどです。
脱毛が起こりやすいと考えられるのは、刺激が強い、体質が合わないなどです。
もっと言うと、シャンプーの仕方なども関係があるかもしれません。
ヘア・ケアというのは、髪を洗う、乾かす、セットするまでを言いますが、髪を洗うシャンプーは、添加物が多い、自分の髪質に合っていないことで、頭皮に異常なストレスを感じさせ、毛穴が詰まったり、毛母細胞に悪影響を与えるなどして、発毛サイクルを狂わすことが大いに考えられます。
シャンプーだけではなく、リンスやトリートメントも同様で、本来髪に良いはずのものばかりのものが、逆効果になってしまっていることが多いのです。
実際、脱毛で悩んでいた方が、これらの製品を変えることで、脱毛がなくなったという声も聞かれます。
では、実際にはどのくらいの脱毛でヘア・ケア製品を変えたりしなくてはならないか?ということですが、1回のシャンプーで100本程度は誰でも抜けると言われています。
心配しなくてはならないのは、一回の脱毛で束になって脱毛がある場合などです。
新しいシャンプーなどに関しては、添加物がない天然素材のもの、育毛効果があるものなどが良いかもしれません。
それでも、慎重に良い物を選ぶ必要があります。
らしいものに関しては、注意しながら使用することをオススメします。